ホーム 未分類 【北海道・東北】全国の中高生と海の研究に挑戦する「マリンチャレンジプログラム2023 北海道・東北大会」を開催します!中高生による海洋・水環境に関する研究6件を発表 2023年8月16日(水)13:00-17:00<宮城県・仙台市>

【北海道・東北】全国の中高生と海の研究に挑戦する「マリンチャレンジプログラム2023 北海道・東北大会」を開催します!中高生による海洋・水環境に関する研究6件を発表 2023年8月16日(水)13:00-17:00<宮城県・仙台市>

1014
0

JASTOは日本財団、株式会社リバネスとともに、2023年8月16日(水)に「マリンチャレンジプログラム2023 北海道・東北大会 〜海と日本PROJECT〜」を開催致します。

本大会では宮城県、秋田県、山形県から集まった採択者らによる口頭での研究発表6件が行われ、研究者の審査により、翌年3月に東京で開催する全国大会への出場者を決定します。中高生達が研究テーマについて熱く語り、目を輝かせる姿をを是非ご自身の目でご確認ください。

<<地方大会の見学申し込みはこちら>>

(どなたでもご見学可能です。事前にご登録ください)

【マリンチャレンジプログラム2023 北海道・東北大会 〜海と日本PROJECT〜】

大会名:マリンチャレンジプログラム2023 北海道・東北大会 〜海と日本PROJECT〜
日 時:2023年8月16日(水)13:00-17:00
会 場:仙台国際センター 3階
(〒980-0856 宮城県仙台市青葉区青葉山無番地)

アクセス:仙台市営地下鉄東西線 国際センター駅 徒歩1分
駐車場:周辺のコインパーキングをご利用ください。
参加者:プログラム採択者、その他見学者
一般問い合わせ先:03-5227-4198(株式会社リバネス 担当:仲栄真、小玉、吉川)
主 催:日本財団、JASTO、株式会社リバネス

【当日スケジュール】

時刻プログラム内容
12:45-13:00一般受付
13:00-13:20開会式
13:20-14:05口頭発表1~3
14:05-14:10休憩
14:10-14:55口頭発表4~6
14:55-15:00休憩
15:00-15:50ポスター交流会
15:50-17:00表彰式・閉会式・集合写真撮影・解散

【発表一覧】

No研究テーマ研究代表者学校名都道府県
1タマクラゲは再生できるのか我妻 希音宮城県宮城第一高等学校宮城県
2地域の資源と環境が織りなす果樹栽培の可能性渡辺 唯莉秋田県立大曲農業高等学校秋田県
3山形県置賜地方におけるモツゴとシナイモツゴの分布調査新藤 匠杜山形県立米沢興譲館高等学校山形県
4チゴダラの餌の嗜好性について渡邉 櫂宮城県仙台第三高等学校宮城県
5海産発光バクテリアの発光現象 ~新たなルシフェリン・ルシフェラーゼの探索~大友 菜結宮城県古川黎明中学校・高等学校宮城県
6メキシコサンショウウオの睡眠パターン解明による絶滅の抑止五十嵐 龍翔学校法人羽黒学園 羽黒高等学校山形県

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here