ホーム 未分類 【実施報告】【九州・沖縄】マリンチャレンジプロプラム2022 九州・沖縄大会 〜海と日本PROJECT〜を開催。 全国大会に進む2名の受賞者が決定!

【実施報告】【九州・沖縄】マリンチャレンジプロプラム2022 九州・沖縄大会 〜海と日本PROJECT〜を開催。 全国大会に進む2名の受賞者が決定!

329
0

2022年8月26日(金)に「マリンチャレンジプログラム2022 九州・沖縄大会〜海と日本プロジェクト〜」を開催しました。
(主催:日本財団、一般社団法人日本先端科学技術教育人材研究開発機構、株式会社リバネス)
当日は、九州・沖縄地域の3県から6チームが参加し、海洋や水環境に関する研究発表を行いました。

発表チームおよび、優秀賞受賞チーム、研究代表者は以下の通りです。

<発表演題・優秀賞一覧>

受賞結果No研究テーマ研究代表者学校名都道府県
 1柳川掘割で何が起こっているのか ~酸素と微生物の重要性~平野 芹夏福岡県立伝習館高等学校福岡県
 2有明海の海洋生物の生態調査柿野 賢吾福岡県立三池工業高等学校福岡県
優秀賞3棘皮動物の体の方向性横山 文人熊本県立済々黌高等学校熊本県
 4有明海におけるマイクロプラスチックの量を確かめる山口 嵩峰熊本学園大学付属高等学校熊本県
 5御当地サーモンで地域活性化 ニジマスの海面養殖に関する基礎研究佐野 日飛鹿児島県立鹿児島水産高等学校鹿児島県
優秀賞6天降川水系におけるエビ類の生態について町田 征彦鹿児島県立国分高等学校鹿児島県
審査員と横山文人さんら(熊本県立済々黌高等学校)
審査員と町田征彦さんら(鹿児島県立国分高等学校)

<実施概要>
大会名:マリンチャレンジプログラム2022 九州・沖縄大会 〜海と日本PROJECT〜
主 催:日本財団、一般社団法人日本先端科学技術教育人材研究開発機構、株式会社リバネス
日 時:2022年8月26日(金)13:00-16:40
場 所:TKP博多駅前シティセンター
内 容:九州・沖縄ブロック採択者らによる研究発表、研究交流会
参加者:九州・沖縄ブロック採択者、研究コーチ、その他見学者

<審査員>

 氏名所属・肩書
審査員長塚田 周平株式会社リバネス 執行役員
審査員佐野 卓郎一般社団法人日本先端科学技術教育人材研究開発機構 理事
審査員河邊 玲長崎大学 海洋未来イノベーション機構 教授
審査員清野 聡子九州大学大学院工学研究院環境社会部門 准教授
審査員藤井 琢磨いおワールドかごしま水族館 技術職員

各ブロック大会の優秀賞受賞チームは、今回得たことを糧に、さらに研究を行い、2023年3月の全国大会にて研究成果を発表します。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here