ホーム 未分類 【お知らせ】マリンチャレンジプログラム2021 関西大会 実施詳細について 2021年8月15日(日)11時00分〜

【お知らせ】マリンチャレンジプログラム2021 関西大会 実施詳細について 2021年8月15日(日)11時00分〜

99
0

JASTOは、日本財団、株式会社リバネスとともに、2021年8月15日(日)に「マリンチャレンジプログラム2021 関西大会 〜海と日本PROJECT〜」をオンラインにて開催致します。本大会では関西域から集まった中高生12チームによる口頭での研究発表が行われ、研究者の審査により、翌年3月に東京で開催する全国大会への出場チームを決定します。中高生達が研究テーマについて熱く語り、目を輝かせる姿をを是非ご自身の目でご確認下さい。

※ポスター交流会参加チームは「研究交流会」の時間にオンライン上で発表して頂きます。

1.概要

大会名:マリンチャレンジプログラム2021  関西大会〜海と日本PROJECT〜

日時:2021年8月15日(日)11:00-17:00  (一般受付開始:10:50)

参加者:プログラム採択チーム12チーム、ポスター交流会チーム、その他見学者

※見学参加者は事前のお申込みが必要です(見学参加無料)

一般問い合わせ先:03-5227-4198(株式会社リバネス 担当:仲栄真、滝野、小玉)

主催:公益財団法人日本財団、一般社団法人日本先端科学技術教育人材研究開発機構、株式会社リバネス

2.当日スケジュール(予定)

時刻プログラム内容(予定)
10:50受付
11:00開会式
11:20口頭発表1~4
12:20昼食
13:20口頭発表5~8
14:20休憩
14:30口頭発表9~12
15:30休憩
15:40研究交流会
16:20表彰式・閉会式・集合写真撮影
17:00解散

3.発表順(予定)

No研究テーマ学校名研究代表者
1光環境でメダカの繁殖効率を上げる西大和学園高等学校大河内 悠馬
2石川の魚類相とその変遷大阪府立富田林高等学校梅川 翔平
3プラナリアの活動量と環境変化の関係について四天王寺高等学校野村 福実
4さかなの腸内細菌~抗菌作用はあるのか?~大阪明星学園中崎 宏哉
5魚がプラスチックを誤飲してしまう原因を調査しよう!大谷高等学校木下 結生
6カシオソームの動態の軌跡愛知県立半田高等学校竹内 優輝
7海水が混じる川の泥の沈殿の反応について智辯学園和歌山高等学校西畑 栄子
8ユビナガホンヤドカリの宿の選好性について兵庫県立宝塚北高等学校佐藤 瑞起
9ポリグルタミン酸を用いた汚水問題解決のシステム研究と開発追手門学院大手前高等学校帖佐 遥夢
10魚類の索餌行動における匂いの嗜好性と視覚による認識の研究姫路市立飾磨高等学校橘 皆希
11関西創価学園周辺における池の環境悪化の調査及び改善方法の確立関西創価高校尾西 勇樹
12イソギンチャクと周波数~イソギンチャクの好みの音は一体~関西学院千里国際高等部本庄 星那

4.ポスター交流会チーム

No研究テーマ学校名研究代表者
1魚の体表の細菌~単離した発電菌~大阪明星学園明星中学校山宮賢斗
2未来の食糧危機解決にはフナムシが活躍? ~餌で食味は変わる?~和歌山県立串本古座高等学校寺本 侑右

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here