ホーム 未分類 【若手研究者向け】【3/31締切】マリンチャレンジプログラムにて研究アドバイザー募集中!3/11(木)に事前説明会を開催!

【若手研究者向け】【3/31締切】マリンチャレンジプログラムにて研究アドバイザー募集中!3/11(木)に事前説明会を開催!

133
0

マリンチャレンジプログラムでは、「研究アドバイザー」として参加し、中高生の研究活動をサポートする大学院生・研究者を募集しています。募集にあたり、2021年3月11日(木)に事前説明会をオンライン開催いたします。多くの大学院生・研究者の皆様の参加を心よりお待ちしております。

<事前説明会概要>
日時:2021年3月11日(木)17:00−18:00
形式:オンライン(Zoomを使用)
対象:大学院生を含む、40歳以下の若手研究者
内容:
・マリンチャレンジプログラムの紹介
・研究アドバイザーに関する説明、事例紹介 等

 

<<事前説明会の参加申込はこちら>>

 

マリンチャレンジプログラムでは、リバネスと共に、海・水産分野・水環境にかかわるあらゆる研究に挑戦する中高生研究者を対象に、研究アドバイザーとしてサポートを行う若手研究者の方を募集しています。研究アドバイザーとリバネスの社員(研究メンター)、採択チームの3者でオンラインでの面談を定期的に行い、中高生研究者をサポートします。研究アドバイザーには、チームの困りごとの相談に乗ったり、実験・調査の結果をもとにディスカッションしたり、研究発表の資料作成・発表練習を行ったりと、ご自身の研究経験を活かして幅広く採択チームにアドバイスしていただきます。研究活動に取り組む中高生と共に研究者として成長する機会として活用いただける若手研究者の参加をお待ちしています。

 

<募集概要>

求める人材 海・水環境の研究に興味をもてる方。居住地域・専門分野不問。
活動形態 リバネスの社員とチームを組み、中高生研究者に対し専門家の立場からアドバイスを行う。 担当チーム数は2~3チーム程度(応相談)。 8月の地方大会までに4回(全国大会に選抜されたチームはさらに4回)、平日夕方に1時間程度、チームごとにオンラインにて面談を行う。 面談後の議事録の作成と、活動ブログアップ用のテキスト・写真の準備。 中高生からのメールによる質問対応(月10件程度まで。発生しない月もあり) 。採用後に説明会への参加。報酬あり。詳細はこちらをご参照ください。
応募条件 修士課程在学中、修士号取得者、博士課程在学中、博士号取得者のいずれかであること。 もしくはそれ相当の研究経験を有する大学生、高専生。 40歳以下であること。
登録締切 2021年3月31日(水)
事前説明会 2021年3月11日(木)17:00-18:00 オンライン開催
詳細情報 研究アドバイザーの詳細情報の確認、登録は以下のWebページへ
https://marine.s-castle.com/adviser/
過去の参加者の声 ・自分の研究で得た知識や経験を十分に生かせる活動なので参加しました。日頃の研究室での学生指導の気づきを得ることができました。

・一緒に活動した高校生が、研究の道を選んでくれて嬉しかった。

・論文にとらわれがちな毎日で、次世代の純粋な好奇心にふれることで、研究を楽しむ気持ちを思い出しました。

・子どもたちのの研究発表の熱意、情熱、視点、発想が素晴らしく大きな影響を受けた。

参考:2020年度のマリンチャレンジプログラムに参加した研究アドバイザー

参考:躍進する生物部の裏にいる、博士コーチという存在 〜東京大学教育学部附属中等教育学校 生物部の外部指導員〜

 

<<事前説明会の参加申込はこちら>>

<<研究アドバイザーの登録はこちら>>

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here